八戸線 久慈駅

こんばんは。
今回は八戸線久慈駅に向かいます。
久慈駅01

八戸駅から64.9km、1時間40分~1時間50分ほどかけて走ります。
久慈駅02

このときはキハE130系3両編成。
久慈駅03

三陸海岸をゆっくり走ります。
久慈駅04

久慈駅05

久慈駅07

久慈駅10

途中の30km制限区間をぬけ久慈駅です。
久慈駅11

久慈駅は八戸線が島式ホーム1面2線、三陸鉄道北リアス線が単式ホーム1面1線になります。
久慈駅12

駅名標
久慈駅13

駅舎とホームは構内踏切で接続されています。
久慈駅14

久慈駅16

駅の南側には三陸鉄道北リアス線の車両工場。
久慈駅15

駅前広場。
久慈駅18

バスターミナルもあります。無知を挟んだところに駅前デパート(あまちゃんで使用されたビルだそうです)
久慈駅19

築50年を超えるようで老朽化と再開発のために解体されるそうです。
久慈駅22

久慈駅23


駅舎は平屋のきれいな造り。
久慈駅20

久慈駅24

駅前に止まるのは久慈市から運行委託を受けてヒカリ総合交通が運行するバスですが、1日1本程度。とても観光には使えないですね。タクシーがおすすめでしょう。
久慈駅25

久慈駅26

こちらは三陸鉄道の駅舎。
久慈駅21

久慈駅27

こちらは線路を挟んで東側。駅から直接出ることはできません。地下道をご利用ください。
久慈駅28

奥に見える円錐形の建物は久慈市文化会館「アンバーホール」です。
久慈駅29

1999年竣工なので津波に耐えたことになりますね。
久慈駅31

こちらの市役所は川崎製鉄久慈工場跡に建設されています。
久慈駅32

久慈工場は砂鉄製鉄を行っており、最盛期には7万2千トン生産されたそうです。とはいえ年間鉄消費量5000万トンを超える現代日本では微々たる量にすぎないですね。
久慈駅33

以上です。




鉄道コム


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

盛岡駅

こんばんは。
今回は盛岡駅です。

八戸駅からIGRいわて銀河鉄道線で1時間47分。
青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道との直通列車は上り盛岡行きが8便、下り八戸行きが9便、青森行きが1便です。
盛岡駅01

盛岡止まりの列車は車止めのあるホームに入ります。盛岡以南に乗り入れる列車は右手側2番線、3番線に入ります。
盛岡駅02

花輪線はIGRホームから発車します。花輪線は全線通しの列車が6往復、区間運転列車を入れても上下10便ずつしか無いのでいずれ乗る予定では有るが…未定です。僻地路線は厳しいね…
盛岡駅04

花輪線はキハ110系が頑張ります。
盛岡駅05

駅名標
盛岡駅06

IGR改札口。
盛岡駅07

盛岡駅08

東口に直結しています。東口側が中心街のようで、バスロータリーなどが整備されています。
盛岡駅09

盛岡駅10

こちら側が玄関のような感じでしょうか。
盛岡駅12

西口に移動します。跨線橋から。
盛岡駅13

北側。
盛岡駅14

西口。高速バスのロータリーとなっているようです。
盛岡駅15

スノーボードを持ったグループもいたのでスキー場へのバスも出ているようです。
盛岡駅16

正面のガラス張りで凹面を形成する建物は「いわて県民情報交流センター」で2006年に開業した地上8階建て高さ47.7mです。
盛岡駅17

その左手の背の高い建物は「マリオス」とういうらしく、岩手県で最も背の高い建物です。地上20階、塔屋2階で最高部92mの高層ビルです。
盛岡駅18

その他岩手朝日テレビ本社があります。
盛岡駅19

が、全体で言えば東側に比べて高層建築物は少ないようです。
盛岡駅20

盛岡駅21

駅に戻って、こちらはJR側改札。
盛岡駅22

値段は張りますが、八戸まで30分で着くのは楽です。
盛岡駅23

というわけで新幹線ホーム。
盛岡駅24

新幹線ホームは島式ホーム2面4線。外側のホームでこまちの分割併合を行います。
盛岡駅25

以上です。




鉄道コム


人気ブログランキングへ

弘南鉄道大鰐線 大鰐駅

こんにちは。
今回は弘南鉄道大鰐線大鰐駅です。
中央弘前駅から14km、約30分になります。
大鰐駅01

大鰐駅は奥羽本線大鰐温泉駅に隣接しております。
大鰐駅02

一番北側の4番線と5番線が弘南鉄道。
大鰐駅03

跨線橋の広い部分がJR。
大鰐駅04

秋田方面。
大鰐駅05

弘前・青森方面。
大鰐駅06

弘南鉄道の南口。
大鰐駅07

駅前には足湯とピンクのワニがお出迎えしてくれます。
大鰐駅08

足湯は無料です。
大鰐駅10

こちらは奥羽本線大鰐温泉駅。大鰐町の玄関口です。
大鰐駅09

時間帯によっては2時間以上待つことになります。日常の足としては使いにくいですね。
大鰐駅11

自動券売機がなく、出札窓口のみ。ちょっと珍しい?
大鰐駅12

駅前には土産物屋もありますが、歩いている人もなく寂しい限り。
大鰐駅13

リゾート開発に失敗した大鰐町。一時は財政再建団体に転落の危機にも陥りましたが、現在はなんとか財政を立て直している最中です。
大鰐駅14

駅の近くに日帰り温泉「鰐come(わにかむ)」。
大鰐駅17

大鰐駅18

温泉ですが、どちらかと言うと街の風呂屋的ポジション。
泉質は硫酸塩泉(カルシウム・ナトリウム - 硫酸塩・塩化物泉)。入湯料は大人500円です。
施設内では大鰐町名物の 温泉もやし も食べることができます。
大鰐駅19

駅に戻り、大鰐温泉駅の駅名標。
大鰐駅20

1番線から。
大鰐駅21

跨線橋はかなり年季が入っており建て替えたほうが良さそうですが、利用者数が少なく難しそうです。
大鰐駅22

大鰐駅23

大鰐駅の駅名標。
大鰐駅25

頭端式ホーム1面2線。
大鰐駅26

以上です。




鉄道コム


人気ブログランキングへ

弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅

こんばんは。
今回は弘南鉄道大鰐線中央弘前駅です。
中央弘前駅は弘前駅から約1.3km離れており、徒歩もしくはバス等での移動が必要になります。
画像は蓬莱橋バス停から駅に向かって撮ったもの。
中央弘前駅01

土渕川という川に隣接して居ます。
中央弘前駅05

駅舎は1952年に開業しておりますが、開業当時のものなのでしょうか。
中央弘前駅02

老朽化が目につきますが、廃止も検討されている大鰐線。建て替えの目処は立ちません。
中央弘前駅04

色々お知らせが壁一面に貼られています。
中央弘前駅06

弘前市から大鰐温泉に行く際には弘南鉄道のほうがJRよりも使い勝手は良いです。
中央弘前駅07

降車客の集札が終われば乗車になります。
中央弘前駅08

冬の時期は運転しにくく成るので電車の存在はありがたいものです。
中央弘前駅09

ホームは単式ホーム1面1線。
中央弘前駅10

いつ廃止になるかわからない大鰐線。ご利用、ご乗車はお早めに。
中央弘前駅11

以上です。




鉄道コム


人気ブログランキングへ

弘南鉄道弘南線 黒石駅

こんばんは。今回は黒石駅をめざします。
黒石駅01

弘前駅弘南鉄道ホームから。
黒石駅02

東急鉄道から引っ越してきた7000系に乗り込みます。
黒石駅03

黒石駅04

約29分の旅程。
かつては快速列車もあったようですが、脱線事故を起こしてなくなったそうです。
黒石駅05

黒石駅。コープが併設されております。
黒石駅14

黒石駅12

裏口もとい南口。
黒石駅06

隠れ家なケーキ屋「Okumura」
黒石駅07

中には入っていませんが、美味しそうですね。
黒石駅08

周辺は住宅街。
黒石駅09

特別豪雪地帯に指定されている黒石市。冬の間は雪に埋もれます。
黒石駅10

黒石駅駅前はロータリーが設置されています。
黒石駅11

隣接してバスターミナルも整備されています。ここからかつての黒石線の代替バスである川部線や「ランプの宿」として有名な青荷温泉へもここから行けます。
黒石駅13

駅に戻り、こちらは旧黒石線があったそうです。
黒石駅16

駅名標
黒石駅18

黒石駅は頭端式1面2線。ほぼ1番線しか使われていないようです。
黒石駅19

以上です。




鉄道コム


人気ブログランキングへ
プロフィール

うぃちた

Author:うぃちた
兵庫県某所出身。
2015年4月から奈良に移住
2017年10月から青森に転勤予定
鉄分多め、時々空・海模様?

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログランキング
乗客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
618位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示